目の下のクマとおさらばして好印象の自分をGET【キリッと眼力!】

美容

ぞれぞれの治療方法

種類を確認しましょう

女性

目の下のクマでお悩みの方で、その治療を行なう場合にはまずクマの種類について確認しましょう。クマの種類を確認することによって適切な施術方法をスムーズに行なうことが可能となり、予算などの把握も事前に行うことが出来ます。目の下のクマの解決をスムーズに行なうためにもしっかりと確認しましょう。まず、黒クマという種類は皮膚がたるんで影になってしまう事や、目の下の脂肪が下がって膨らむ事で影になるもので、この症状は主に年齢を重ねた方に多いものです。原因ともなっている皮や脂肪の改善を行なうことで黒クマの治療につながります。なので、たるんだ皮を取り除く施術か、ヒアルロン酸の注入やふっくらとした目元にするための施術等が一般的となっています。

原因や施術方法を確認

クマの種類で赤クマと呼ばれるクマは、主に目の下の血行が悪くなって赤くなってしまう事や、皮膚がたるみ目の周りにある筋肉が透けて見える状態になっているのが原因です。これらは主に疲れからくるもので、改善する方法として、しっかりと休息をとって血行を良くすることが大切ですが、たるんだ皮膚は脂肪注入やヒアルロン酸注入などを行なって改善する必要があります。次に茶クマと呼ばれるクマについてですが、これは、しみやそばかすなど原因となっているメラニン色素が目の下に沈着してしまったのが原因です。茶クマになってしまう要因として、日焼けや皮膚が弱い人、さらに高齢者に人に多く、また化粧を十分に落とさないなどで肌に負担をかけてしまうと茶クマになってしまいます。この事から、治療にはメラニン色素を素に出すための施術が必要になりレーザー治療などが必要になります。このようにクマの種類によって原因や治療方法が異なっています。